KYO-U blog / JNTHED JNT式タンブラー アピアランス解説 忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

JNT式タンブラー
アピアランス解説
2011-11-07

__________________________
はじめに:

Tumblrは基本的にいろいろ不安定です。
記事の投稿時間も秒単位まで保存されていないらしく、
短時間に投稿した記事は順番が前後してしまいます。

アピアランスの設定も保存するタイミングでチェックボックスが
勝手にONになったりOFFになったり、設定フィールドの文字を入れちゃいけない所に文字が入っていたり、
メチャクチャになります(これを、JNTは「腐る」と呼んでいる)。
一度腐ったらテーマを既存のものに差し替えて設定を完全消去しないと、
いつまでも腐った情報が潜んでしまいます。

設定はメモ帳にでもメモしておいて、
Tumblr上のアピアランスの設定は信頼しないようにしたほうがいいです。

なんでこんななのかな~ と考えた結果、Tumblrはあくまでダッシュボードでの
フォローし合いがメインで、外部にサイトとして公開する部分は二次的なもの
として設計されている為だと結論しました。
投稿した記事のアーカイブ表示への反映も凄く遅い。
でも、ダッシュボードには即、投稿は反映されるのです。ダッシュボード上に
今のところ不都合な点やバグは見当たらない。
__________________________

■APPEARANCE
audio bg
 オーディオプレーヤーの背景色を変更
 ※オーディオプレーヤーを使用するには
 「seal audio player」(オーディオプレーヤー封印)のチェックボックスを外します

background
 背景色を変更します
 背景画像が指定されている時には背景色は見えません

box
 記事表示領域の色を指定します

box shadow
 記事表示領域のドロップシャドウ色を指定します
 ※ドロップシャドウを使用するには「flat box」のチェックボックスを外します

btn bg
 リンクボタンの背景色を指定します
 ※「btn1」のフィールドに文字列が入っている必要があります

btn hilite bg
 リンクボタンにカーソルが入った時のボタン背景色を指定します

btn hilite txt
 リンクボタンにカーソルが入った時のボタン文字色を指定します

link
 リンクの色を指定します

text
 テキストの色を指定します

text shadow
 テキストのドロップシャドウ色を指定します
 ※ドロップシャドウを使用するには「flat text」のチェックボックスを外します

twitter bg
 Twitterウィジェットの背景色を指定します
 ※Twitterウィジェットを使用するには「twitter id」のフィールドに表示させたいアカウント名を
 入れるか、「twitter serchword」のフィールドに表示させたいTwitter検索文字列を入れます

__________________________
body
 基本となる英字フォントを指定します
__________________________

auto play audio
 ページを開いた際に自動的にオーディオを再生します
 ※オーディオプレーヤーを使用するには
 「seal audio player」(オーディオプレーヤー封印)のチェックボックスを外します

autopager
 ページを連続して表示します

background position bottom
 背景画像を画面下に添わせます

background position right
 背景画像を右端に添わせます
 (上の項目と組み合わせ可能)

background repeat x
 背景画像を横方向にリピートさせます

background repeat y
 背景画像を縦方向にリピートさせます
 (上の項目と組み合わせ可能)

box edge rounds
 記事表示領域の角を丸めます
 (Internet Explorerでは無効です)

box painting
 記事表示領域を「box」の項目で指定した色で塗りつぶします
 ※半透明の記事背景画像を使用する際はチェックを外します

btn1 no break
 チェックを外すとリンクボタン1以降を改行します

btn2 no break
 チェックを外すとリンクボタン2以降を改行します

btn3 no break
 チェックを外すとリンクボタン3以降を改行します

btn4 no break
 チェックを外すとリンクボタン4以降を改行します

btn5 no break
 チェックを外すとリンクボタン5以降を改行します

btn6 no break
 チェックを外すとリンクボタン6以降を改行します

btn7 no break
 チェックを外すとリンクボタン7以降を改行します

btn8 no break
 チェックを外すとリンクボタン8以降を改行します

centering
 記事表示領域を画面中央に配置します

centering image
 画像を記事表示領域の中央に配置します

flat box
 チェックを外すと記事表示領域にドロップシャドウが適用されます

flat text
 チェックを外すと本文テキストにドロップシャドウが適用されます

image width max500
 画像サイズを横500pixelに制限します
 このチェックが入っているとTumblrは高速で画像を読み込みます
 (500pixel以上の横幅で表示させたい場合はチェックを外し、「image width max」のフィールドに
 表示させたい最大横幅サイズを入力します。Tumblrがサポートするのは1280pixelまでです)

link original image
 チェックすると画像をクリックした際、保存されている画像を直接開きます
 チェックを外すと画像をクリックした際に個別記事ページを開きます

page btn no break
 チェックを外すとページ移行ボタンを改行します

portrait photo
 チェックするとヘッダーにTumblrのプロフィール写真を表示します

seal audio player
 チェックを外すとオーディオプレーヤーが画面下に表示されます
 mp3データがひとつもアップロードされていない状態では機能しません

seal people submit posts
 チェックを外すと閲覧者投稿フォームへのアクセスボタンがヘッダー右上に表示されます

seal tweet btn
 チェックを外すと「Twitterにつぶやくボタン」が表示されます

show following
 チェックするとフォローしているユーザー一覧をフッターに表示します

show footer
 チェックを外すとフッターを非表示にします

show header
 チェックを外すとヘッダーを非表示にします

show post caption
 チェックすると記事のキャプションを表示します

show post info
 チェックすると記事の日付情報等を表示します

twitter top
 チェックするとTwitterウィジェットを画面上部に配置します
 ※Twitterウィジェットを使用するには「twitter id」のフィールドに表示させたいアカウント名を
 入れるか、「twitter serchword」のフィールドに表示させたいTwitter検索文字列を入れます

__________________________
background
 背景画像を指定します

box bg
 記事部分の背景画像を指定します
 ※半透明の記事背景画像を使用する際は「box painting」のチェックを外します

header
 ヘッダー画像を指定します 
 ※あまり大きな横幅のものを指定するとカタログボタンやシャッフルボタンが画面外に
 はみ出します

top
 トップ画像を指定します
 トップ画像は常に最上位の記事として表示されます
__________________________

box alpha
 記事表示領域の透明度を指定します
 100%にしたい際は何も入力しないで下さい
 この指定は記事内の画像、テキスト全てに適用されます

box break
 記事と記事の行間を指定します
 1を指定してもある程度離れたままですが、0を指定すると完全に密着します

box padding
 記事内の余白を指定します

btn1
 リンクボタン1の文字列を指定します
 ※この「btn1」のフィールドに文字列が入っているかどうかがリンクボタン表示/非表示の
 スイッチになっています。btn2~8のフィールドの中身を全て削除してから、
 ここに「半角スペース」を入力する事で、リンクボタンを完全に消す事ができます

btn1 label color
 このフィールドにカラー指定を入力する事でリンクボタン1背景カラーを固定できます。
 white black red blue等のほか、16進数指定もできます

btn1 url
 リンクボタン1のリンク先です

btn1 target
 リンクボタン1のリンクターゲットです
 _selfを入力すると現在のページから直接リンク先に移動
 _blankを指定すると新規にページを開きます

※btn2以降もbtn1と同じ仕様です。リンクボタンを非表示にする際はbtn1のフィールドのみを
 消去するだけで全て非表示になります

clap url
 WEB拍手やブログランキング投票用のアドレスを入れると、拍手ボタンが表示されます
 オフにするにはこのフィールドの文字列を削除します

custom footer html
 フッターをhtmlで自由に記述できます

custom header html
 ヘッダーをhtmlで自由に記述できます
 このフィールドに文字列が入っていると、標準のヘッダーの機能は全て封印されます

disqus shortname
 掲示板サービスdisqusのアカウント名を入力すると記事に掲示板がつきます
 オフにするにはこのフィールドの文字列を削除します

favicon url
 ファビコンを指定できます
 ファビコンはTumblr以外のftpサービス等で事前にアップロードし、そのアドレスを
 フィールドに入力して下さい

icon source dir
 通常は編集する必要はありません
 何らかの理由でJNTHEDの運営するブログが消滅した際、全てのJNT式タンブラーで
 使用されているアイコン画像がリンク切れを起こします。
 その際、各自用意したディレクトリにアイコンを保存し、そのアドレスを
 ここに指定する事でアイコンのリンク切れを防ぐ事ができます。
 また、この機能を応用してJNT式タンブラーのアイコン類を自由にカスタマイズする事も
 できます(上級者向け)

image width max
 リブログした画像の最大横幅を指定します
 Tumblrの仕様上、1280pixelが最大です
 ※この項目を有効にするには「image width max500」のチェックを外します
 image width max500のチェックを外すと、画像の読み込み速度は著しく低下します

large font size
 見出しテキストのフォントサイズを指定します

large font space
 見出しテキストの文字間隔を指定します

line height
 テキストの行間を指定します。必ず%にて指定して下さい

master margin
 画面端から記事表示領域にかけてのマージンを指定します

medium font size
 通常テキストのフォントサイズを指定します

medium font space
 通常テキストの文字間隔を指定します。

navigate icon color
 各種アイコンの色を変える事ができます
 whiteとblackのどちらかを入力します
 裏技:このフィールドの文字列を消去すると、全てのアイコンを非表示にする事ができます

ninja analyze id
 忍者ツールズの「忍者アクセス解析」の設置用アドレス内のid部分を抜き出し、
 記述する事で忍者アクセス解析を使用できます

retweet hashtag
 「Twitterにつぶやくボタン」を押してTwitter投稿する際に付随するハッシュタグを
 指定します
 ※「Twitterにつぶやくボタン」を有効にするには「seal tweet btn」のチェックを外します

serchword height
 Twitter検索ウィジェットの高さを指定します

small font size
 小テキストのフォントサイズを指定します

small font space
 小テキストの文字間隔を指定します。

submit url
 閲覧者投稿フォームのアドレスをカスタマイズできます
 (上級者向け)
 ※閲覧者投稿フォームへのアクセスボタンを表示するには
 「seal people submit posts」のチェックを外します

text padding
 リブログしたテキストの外側余白を指定します

top image target
 「top」にて指定したトップ画像をクリックした際の
 リンクの開き方を指定します
 _selfを入力すると現在のページから直接リンク先に移動
 _blankを指定すると新規にページを開きます

top image url
「top」にて指定したトップ画像をクリックした際の
 リンク先を指定します(必ずしも入力する必要はありません)

twitter height
 Twitterウィジェットの高さを指定します

web clap color
 拍手ボタンの色を指定します
 white gray1 gray2 のいずれかを指定します

以上です。
質問はtekno30まで


ブラウザ個別対応:

●オートページャーが効かない
Chromeなど、一部のブラウザではページ自動読み込みが全てのページを読み込むまで
終わらなくなりブラウザがクラッシュする恐れがあるため、オートページャーをONにしても
自動読み込みしないようにしてあります。

●記事エリアの角が角ばる
IE系のブラウザで記事の角を丸めることはできません
PR
















JNTHED
ジェイエヌティーヘッド
東京在住。デジアナちゃんぽん画家。幾何学成形/ぐるぐる視線誘導MANIA.
JNTHED
Japan Tokyo
Painter



Firefox ブラウザ無料ダウンロード
MIX By JNTHED__Based HTML By SUSUME::342.blog__忍者ブログ..[PR]